Talend Data Preparation

Talend Data Preparationを使用すれば、組織の誰もがデータプレパレーションを迅速に実行し、信頼できる知見を得ることができます。

無料試用版

データプレパレーションにかかる時間を短縮し、データ分析に専念

データアナリストは、作業時間の80%をデータ分析ではなくクレンジングに費やしています。しかし、ブラウザーベースのポイントアンドクリック式のツールで、クレンジングの時間を大幅に短縮できることをご存知ですか。機械学習を基盤としたスマートガイドと視覚的な検出により、エラーをすばやく特定できます。大量のデータセットへのルールの適用や、ワンクリックでのデータの再利用と共有も可能です。

データプレパレーションとは?

Data Preparation機能

[Connectors] (コネクタ)

  • SaaS:Marketo、Salesforce、NetSuite 等
  • Cloud Storage and File Systems: Amazon S3, Azure Blob Storage, Azure Data Lake Storage Gen2, Google Cloud Storage, HDFS
  • NoSQL:Elasticsearch
+ その他の機能を表示

Data PreparationとData Stewardship

  • CSV/Parquet/AVROファイルのインポート/エクスポート/結合
  • Tableauへのエクスポート
  • 制限付きデータセットに対するセルフサービス型オンデマンドアクセス
+ その他の機能を表示

社内の連携強化によりデータ活用を促進

Talend Data Preparationは、直感的なセルフサービスのデータプレパレーション機能とデータキュレーション機能にコラボレーション機能を組み合わせることで、各部門とIT部門の連携を強化し、社内全体に信頼できるデータを構築、提供します。プレパレーションとデータセットは共有可能であり、バッチ処理から一括処理、リアルタイムに至るまで、データ統合シナリオに応じてデータプレパレーションを組み込むことができます。

視聴:TalendとUniperによる統制されたセルフサービスの実現

データガバナンスを簡素化

Talend Data Preparationは、ロールベースのアクセス、マスキングルール、ワークフローベースのデータキュレーションにより、統制されたセルフサービスのデータ処理を実現します。組織の誰もがデータを利用できると同時に、IT部門はコンプライアンスを確保し、データ管理の伴うリスクを低減できます。

セルフサービスアナリティクスの詳細情報

カスタマーサクセスストーリー

お問い合わせ

当社によるお客様の個人情報の収集と利用について、当社におけるプライバシー保護とセキュリティについて、またお客様におけるデータ保護の権利については、当社のプライバシーポリシーをご確認ください。