IoTとリアルタイムビッグデータ処理

IoTデータをストリーミング処理でリアルタイムな意思決定に活用

予測保守:プレディクティブ・メンテナンス

履歴およびリアルタイムのセンサーデータを天候データなどの外部データと融合すると、メーカー企業は事前に機器の障害を予測し、予防的な修理や交換ができるようになります。Talendプラットフォームでは、インターネット接続されたデバイスからのデータフローを統合し、より拡張性の高いクラウドベースのプラットフォームに移行するのに必要となる多様なソリューションとスケーラビリティがサポートされています。

Robotic Process Automation Integration

All the initiatives in the world won’t deliver change if you can’t successfully extract and automate your data extraction from everything you use. Talend can couple with robotic process automation to leverage automate entity extraction and utilize processes from web or native applications. Couple data and from GUI driven applications with Talend’s data fabric to maximize your ability to create hybrid workflows.

リアルタイムストリーミングデータ

リアルタイムでストリーミングデータを収集し、ただちに処理することで、環境の変化にかつてないスピードで対応できるようになります。Talendを使うと一秒あたり数百万件のイベントを収集して集約します。この技術により、例えばただちにクレジットカード詐欺を防止する措置を講じたり、リアルタイムでクーポンを発行したり、また医療機器の障害発生を予防することが実現できます。

IoT統合

センサーデータの信号をノイズから分離することは、膨大なデータセットを長期にわたって保管し処理することを意味しています。TalendはIoTプロトコル(AMQP、MQTT)をサポートするEnd-to-Endの統合基盤、高速で信頼性の高いメッセージング(Apache Kafka、Amazon Kinesis、Talend ESB)、さらに高速ビッグデータテクノロジー(Apache Spark)を統合します。

推奨製品

Application Integration

アジャイルなアプリケーション統合をリアルタイムに提供

Talend Real-Time Big Data Integration

最先端アナリティクスおよびストリーミングデータの統合