TALENDソリューション

IoTとリアルタイムビッグデータ処理

IoTデータをストリーミング処理でリアルタイムな意思決定に活用

小さなものでも沢山集めることで、大きな違いを生み出すことができます。IoT (モノのインターネット) に接続されたセンサーから生み出される数十億ものデータポイントはリアルタイムの洞察を引き出すことを可能とします。Talendは、ビジネスをデジタル化するために必要なスケールとスピードをもって、IoTテクノロジーの活用を支えます。

予測保守:プレディクティブ・メンテナンス

履歴およびリアルタイムのセンサーデータを天候データなどの外部データと融合すると、メーカー企業は事前に機器の障害を予測し、予防的な修理や交換ができるようになります。Talendプラットフォームでは、インターネット接続されたデバイスからのデータフローを統合し、より拡張性の高いクラウドベースのプラットフォームに移行するのに必要となる多様なソリューションとスケーラビリティがサポートされています。

リアルタイムストリーミングデータ

リアルタイムでストリーミングデータを収集し、ただちに処理することで、環境の変化にかつてないスピードで対応できるようになります。Talendを使うと一秒あたり数百万件のイベントを収集して集約します。この技術により、例えばただちにクレジットカード詐欺を防止する措置を講じたり、リアルタイムでクーポンを発行したり、また医療機器の障害発生を予防することが実現できます。

IoT統合

センサーデータの信号をノイズから分離することは、膨大なデータセットを長期にわたって保管し処理することを意味しています。TalendはIoTプロトコル(AMQP、MQTT)をサポートするEnd-to-Endの統合基盤、高速で信頼性の高いメッセージング(Apache Kafka、Amazon Kinesis、Talend ESB)、さらに高速ビッグデータテクノロジー(Apache Spark)を統合します。

高速メッセージング

世界中の全てのデータにアクセスできたとしても、アプリケーションが追いつかなければ、変化が起こることはありません。Talendの高速なサービスバックボーンは、リアルタイムのサービスを接続、仲介、管理するサービス指向アーキテクチャの構築を可能にします。1秒あたりに処理できるメッセージを増やし、データをユーザーフレンドリーな形式で配布できるため、ユーザーはより付加価値の高いサービスを開発できます。

推奨製品

application-integration

アプリケーション統合

アジャイルなアプリケーション統合をリアルタイムに提供

製品詳細

realtime-big-data

リアルタイムビッグデータ統合

最先端アナリティクスおよびストリーミングデータの統合

製品詳細

無償試用版

お客様の声

m2o-icon

“We’ve been doing IoT as a service with Talend for the past 2 years, building a scalable and valuable solution for the years to come.”

M2OCITY、インフラストラクチャー マネージャー、CHRISTOPHE ROUSSEL

詳細情報