Talendソリューション

Cloudera Altus統合

インフラに費やす時間を減らし、インサイトを生み出す時間を増やす

ビッグデータやIoT分析によりハイパフォーマンス処理が求められていますが、Hadoopクラスターの管理は時間がかかり、導入期間も長期にわたります。 TalendはCloudera Altusをネイティブに実行する最初のデータ統合ソリューションで、新たなビッグデータを公開クラウド上に大規模データ処理アプリケーションを簡単に実行できるようにするサービスプラットフォームです。

クラウドでの簡単なデータパイプライン処理

TalendとCloudera Altusを導入すると、HadoopおよびSparkクラスターにシームレスに移行するデータ統合パイプラインを設計できます。 すべてのサーバー管理がCloudera Altusによって行われるため、DevOpsやプロビジョニングを心配する必要はありません。 これは機械学習のようなデータ集約的な処理に最適で、必要な処理パワーを得ながら使った分だけ支払うことができます。 

既存のクラウドアーキテクチャにビッグデータを簡単に追加

Cloudera AltusとTalendはクラウドでネイティブに動作します。 これにより既存のクラウドインフラにビッグデータとSparkのパワーを簡単に導入できます。 Talendを導入すると、Cloudera、 AWS S3、Kinesis、Spark Streaming、およびMachine Learningなどクラス最高のクラウドサービスでバッチ型およびリアルタイム型データパイプラインを構築できます。 

オンプレミスのビッグデータプロジェクトをクラウドに拡張

両方のいいとこ取りをしたいですか? Cloudera AltusとTalendを活用するとビッグデータプロジェクトをクラウドにシームレスに拡張できます。 これによりコストを削減し、ピークキャパシティに対応し、新規プロジェクトにただちにアクセスできるようにすることによりアジリティを高めます。 ビッグデータワークロードはどこでデータを処理するかに関わらず透過的に管理できます。

推奨製品

coud-integration-icon

クラウド統合

クラウドおよびオンプレミスのすべてのデータをつなげる

製品詳細

無償試用版

bd-int-icon

リアルタイムビッグデータ統合

最先端アナリティクスおよびストリーミングデータの統合

製品詳細

無償試用版