Talendソリューション

ビッグデータガバナンス

最適な監理に基づくコラボレーションを推進して、ビッグデータ活用を加速

ビッグデータを研究室での概念実証から実際のビジネスの現場に移行させるためには、ITのクオリティおよびセキュリティの両面で信頼性が高くなければならず、分析とレポーティングにおける熟練が必要となります。Talendはデータの一貫性とガバナンスを確保することにより、ビッグデータの本格運用に向けて道を切り開き、データ量の増大やアクセスの普及に対応します。

データレイクへのガバナンスの適用

データレイクではデータのモデリングを共同作業で行う必要があります。最も効果的なIT部門と業務チームは、生データを価値ある共有資産に変換し、継続的に更新する点で協力しあっています。連携性の高いデータプレパレーションツールから、メタデータ管理およびガバナンスまで、Talendは再利用性やコスト効果の高い共同作業をサポートします。

ビッグデータクオリティとマスキング

ビッグデータの活用において、レガシィシステムのデータ品質基準を満たさなければならないことは、運用上のもう一つの障壁になります。Talendではデータクオリティと機密データ保護がプラットフォームに組み込まれるため、ネイティブなHadoop処理エンジンを活用して、ビッグデータをビッグデータのスケールで堅実かつ信頼できる資産へと転換できます。

Cloudera Navigator統合

多くの組織においてビッグデータ統合の障壁となるのは、組織内のデータ統制とガバナンスに準拠する能力の欠如です。Talendは、Cloudera社製品との統合によりフィールドレベルのデータ来歴やSparkおよびMap Reduceの影響分析を可能としています。Hadoopのデータガバナンスは一元管理され、敏捷性の点で妥協することなくデータアクセスをモニタリング、監査、および把握できます。

推奨製品

Big Data Integration

ハンドコーディングせずにHadoopネイティブ処理を実現

製品詳細

無償試用版

Metadata Manager

データ全体のアジリティを向上させる

製品詳細

パートナー企業の声


“Each and every traveler is unique. With our Big Data and Talend platform, we offer ‘made-just-for-me’ travel experiences, from purchase planning through the postflight stage.”

DAMIEN TRINITÉ, CRM BIG DATA PROJECT MANAGER, AIR FRANCE KLM

詳細情報