データ品質の迷信を覆す

当社によるお客様の個人情報の収集と利用について、当社におけるプライバシー保護とセキュリティについて、またお客様におけるデータ保護の権利については、当社のプライバシーポリシーをご確認ください。

このホワイトペーパーでは、低品質なデータをどのように見つけるのか、そしてデータ品質に関して信じられている6つの事柄についてそれが迷信であることを説明します。

データの総量の増加に伴い、品質の悪いデータ量も増加することが予測されます。ガートナーによると、低品質なデータに起因するデータコストは企業あたり年間1,500万ドルに達して(そして増え続けて)います*。

今まで、データ品質の向上は「非常に長期的」で「複雑」であるというのが一般的な見解でした。しかし、データクオリティツールや手順の向上により、データの整合性に関する問題の解決は難しいものではなくなってきています。

このホワイトペーパーでは、低品質なデータを減らすための積極的な取り組みを6つの事例でご覧いただき、また、それによりどのような優れた結果がもたらされたかをご覧いただけます。

 

* Gartner, Inc., “How to Stop Data Quality Undermining Your Business,” Susan Moore, January 2018.

Gartner does not endorse any vendor, product or service depicted in its research publications, and does not advise technology users to select only those vendors with the highest ratings. Gartner research publications consist of the opinions of Gartner’s research organization and should not be construed as statements of fact. Gartner disclaims all warranties, expressed or implied, with respect to this research, including any warranties of merchantability or fitness for a particular purpose.

フォームに入力送信後、レポートをご覧いただくことができます。