Data Fabric 仕様

対応オペレーティングシステム

対応データベースおよびストレージコネクティビティ

Amazon Aurora、Amazon RDS、Amazon Redshift、Amazon S3、Apache Derby、AS400、DB2、EXASOL、eXist-db、Firebird、Google Cloud Storage、Greenplum、H2、HSQLDB、Informix、Ingres、InterBase、JavaDB、JDBC、MariaDB、MaxDB、Microsoft Azure Blob Storage、Azure Queue Storage、Azure SQL Data Warehouse、Azure Table Storage、Microsoft OLE-DB、Microsoft SQL Server、MySQL、Netezza、Oracle、Oracle ADW、ParAccel、PostgreSQL、PostgresPlus、SAP Business Warehouse、SAS、Snowflake、SQLite、Sybase、Sybase IQ、Teradata、VectorWise、Vertica

対応リアルタイムビッグデータメッセージングシステム

Talendは、ネイティブのSpark Streamingコードを生成し、各メッセージングシステム(Amazon Kinesis、Apache Flume、Apache Kafka、Generic JMS、Google Pub/Sub、MapR Streams、およびMQTT)と統合します。

 

対応ビッグデータプラットフォームおよびテクノロジー

AAmazon Redshift、Amazon DynamoDB、Amazon EMR(Apache Sparkを含む)、Apache Hadoop(HBase、HDFS、Hive)、Apache Spark、Cassandra、Couchbase、CouchDB、Cloudera Altus、Cloudera Enterprise、Cloudera Impala、Cloudera Kudu、Databricks、Google BigQuery、Google Cloud Dataproc、Hortonworks Data Platform、Microsoft Azure HDInsight、Microsoft Azure Blob Storage、Microsoft Azure Cosmos DB、Microsoft Azure Data Lake Store、MapR、MapR-DB、MarkLogic、MemSQL、MongoDB、Neo4J、Pivotal HD、Qubole Data Services、Riak、SAP HANA、Teradata、Vertica

コネクター一覧(SaaS、エンタープライズなど)

対応SaaSコネクター

  • Marketo
  • ServiceNow
  • Salesforce.com
  • Salesforce Wave
  • Microsoft Dynamics CRM 2016およびMicrosoft Dynamics
  • NetSuite
  • Workday
+ 表示項目を増やす

テクニカルコネクター

  • Amazon S3
  • Amazon SQS
  • Bonita
  • Box
  • Dropbox
  • ElasticSearch
  • Google Drive
  • JIRA
  • 電子メール(SMTP)
  • FTP/SFTP
  • LDAP
  • REST
  • Splunk
+ 表示項目を増やす

パッケージアプリケーションコネクター

  • SAP Business Suite/ECC
  • SAP S/4HANA
  • Sugar CRM
  • Microsoft Dynamics CRM/365
  • Open Bravo
  • Sage X3
  • Centric CRM
  • Vtiger CRM
+ 表示項目を増やす

すべてのコネクターを見る 

+ 表示項目を増やす

対応トランスポート、バインディング、データバインディング、フォーマット

  • バインディング:SOAP、REST/HTTP
  • データバインディング:Aegis、JAXB 2.2、SDO、XMLBeans、JIBX
  • フォーマット:XML、JSON
  • トランスポート/プロトコル:HTTP、Servlet、JMS、MQTT、AMQP、UDP、Apache Kafka、WebSphere MQ、CXFによるCamelトランスポート(SMTP/POP3、TCP、Jabber)、Talend ESBルートによるCamelトランスポート。拡張性APIは、CXFバインディングの追加や、CSVや固定長レコードなどのメッセージフォーマットへの対応を可能にします
  • Webプロトコル:CometD、WebSocket

 

 

住所検証

Talendの各種コンポーネントとサービスでは、Google、Loqate、Melissa Data、およびQAS/Experianによる住所検証に対応しています。

マッチングアルゴリズム

Exact Match、SoundEx、Soundex FR、Metaphone、Double Metaphone、Levenshtein、Jaro、Jaro-Winkler、Q-gram、カスタム/ユーザー設定、Hamming、Swoosh、VSR

Talendの使用開始準備はできていますか?