無償試用版

Talend Big Dataサンドボックス

TalendでHadoop、Spark、
機械学習をすぐにはじめましょう。

軽量ですぐに使い始めることができるTalend Big DataのDocker環境を使い、HadoopやSparkでの評価時間を数ヶ月も短縮しましょう。

Big Dataの実世界でのユースケースをつぶさに検討

Talend Big Dataサンドボックスは、技術的な機能を提供するにとどまりません。ユースケースが用意されているため、実際のビジネスにおける次のような課題を簡単に検討することができます。

  • リアルタイムIoT分析
  • クリックストリームデータを使ったリアルタイムのレコメンデーション
  • ApacheのWebログを使った運用監視
  • ヒートマップを使ったクリックストリーム分析
  • データウェアハウスのパフォーマンスを向上させるETLオフロード

HadoopとSparkの専門家が設計した統合手順

Big Dataクックブックと自分のペースで進められるチュートリアルを使って、当社が誇るBig Data専門家からHadoopとSparkの使い方を学びましょう。Talend Big Dataサンドボックスのグラフィカルなツールやウィザードが、Hadoop、Spark、機械学習の導入を簡単なものにします。

Sandbox Promo

最先端のテクノロジーをテスト

Talend Big Dataサンドボックスは、すぐに使い始めることができるDocker環境に組み込まれているため、Cloudera、Hortonworks、およびMapRなどの主なHadoopディストリビューションに簡単にアクセスできます。Spark StreamingやMapReduce、Kafka、NoSQL、Spark MLlibを始めとする最新のBig Dataテクノロジーを見つけ、評価し、テストすることができます。

Talendを選択する理由

社会や世界中であらゆる接続・連携が加速する中で、ビジネスにはより迅速な対応が求められています。Talendの統合ソフトウェアは、クラウドやオンプレミス、及びバッチとリアルタイム統合を一貫性のあるひとつの統合基盤で可能にすることで、開発作業をシンプルにして、ルーチンワークを自動化し、学習曲線を短縮し、TCOを最適化することが可能です。

© 2017 Talend All rights reserved.

X