Talend Data Masters
Award Winners 2019

Talendでは毎年データ統合の革新的な使用を通じて市場をリードする企業を表彰しています

2018年の受賞者はこちら

Grand Prize Winners

データガバナンス

Accor

Accorは、「ホスピタリティの強化」という理念に基づき主要事業を再定義しました。これは、オーダーメイドのサービスによって、宿泊客のささやかな期待をも予測して、感動的な瞬間を体験してもらうことが目的です。しかし、こうしたパーソナライズは責任をもって行う必要があります。Accorは、データガバナンスを、28万人の才能ある社員全員の課題にしました。Talendを利用して、Accorはデータ信頼性の枠組みも作成しました。現在、GDPRに基づいた個人情報へのアクセス権利は、法的期限である30日から5日になりました。

詳細を見る

市場投入までの時間を短縮

AstraZeneca

アストラゼネカはAWS上にデータレイクを構築しており、Talendはそのアーキテクチャーの中心にあります。アストラゼネカでは、この「データジャーニー」の開始以来、5倍の成長を遂げています。Talendの導入は、イネーブリングユニット、グローバルな製品ポートフォリオ戦略、および医療部門から始まりました。 アストラゼネカは現在、営業機能と科学部門全体でTalendの使用を拡大し、活用しています。 データプロジェクトに対するコスト1ドルにつき、40ドルの効果を生んでいます。

詳細を見る

市場投入までの時間を短縮

L'Oréal

ロレアルでは毎年500件以上の特許を登録し、世界中で70億個の製品が製造しており、世界中のあらゆる分野の美と多岐にわたる消費者の望みに対応することを目指しています。 1日に5,000万を超えるデータを処理するには速度が不可欠ですが、それだけでは不十分です。
ロレアルのR&I(研究&革新)部門では、Azure環境上でのTalendとクラウドデータレイクにより、製品の革新から消費者評価までの研究データを収集、保護、共有しています。

詳細を見る

顧客サービス強化

Aeroporti di Roma SpA

年間4,300万人以上の乗客が利用しているAeroporti Di Romaにとって、旅行者のエクスペリエンスと全体的な業務効率性を常に向上するために、最短時間で顧客の行動を理解して予測することは、極めて重要です。Aeroporti Di Roma は、TalendのパートナーとしてHumanativa Group SpAを選び、信頼できるデータの収集、結合、クレンジングおよび管理を迅速に行い、乗客の空港での体験を最も楽しい旅に変えました。Aeroporti Di Romaは世界的に確立されたACI Worldによる空港サービス品質プログラムにより、4,000万人以上の乗客が利用する欧州ナンバーワンの空港として認められました

詳細を見る

Award Winners

データガバナンス

areeba

Talendは、同社がコンプライアンスを維持し、新しい顧客サービスを発展させるために極めて重要です。管理されたデータレイクは「単一の信頼できるデータソース(SSOT)」となり、マネーロンダリング対策(AML)として内部向けに開発されたプロジェクトやマーチャントポータルまたはユースアプリとしてクライアントに公開される外部サービス用に使用されます。社内向けには、データチームがセルフサービスレイヤーを作成しました。これによってデータアナリストは、幹部と財務チーム用の業績ダッシュボードを構築することができます。

詳細を見る

顧客サービス強化

Infopro Digital

Infopro Digitaは、データをできる限りビジネスに近づけるために、多様なシステム、データベース、およびフォーマットをデータソースとして、AWS上にTalendとSnowflakeクラウドデータウェアハウスをセットアップしました。事業部は、一般データ保護規則(GDPR)に準拠した状況で、何千ものプロフェッショナルがどのようにグループのソリューションに接続し、将来の顧客やサプライヤーを識別しているかを理解することができます。

詳細を見る

顧客サービス強化

Kiloutou

Talend CloudとSnowflakeを使用して、企業データへのアクセスを近代化および民主化しました。現在はすべての既存ソースを統合した新しい堅牢かつ安全なデータベースを実装し各事業部にセルフサービス機能を提供しています。最初のユースケースの1つである決算の最適化では、以前は2時間半かかっていた作業が、5分に短縮されました。

詳細を見る

顧客サービス強化

TM Forum

Microsoft Azure環境上のTalendとSnowflakeを含むDatalytyx Palladiumのサービスとしてのプラットフォーム(PaaS)によって、TM Forumは、オペレーショナルデータの準備に必要な時間を12時間から20分に短縮しました。これにより、当団体は、通信サービスプロバイダー(CSP)とそのサプライヤーのメンバーに良いサービスを提供し、デジタルトランスフォーメーションを実現して、デジタル時代での成功を支援することができます。

詳細を見る

パートナーとデータを共有

Hermes Parcelnet Ltd

Talend、DatalytyxおよびAWS間の強力な関係のおかげで、Hermes Parcelnetは、高速クラウドAPIとIoTデータソリューションを使用する自社のニーズに最適なデプロイメントモデルを見つけました。配達指示が1日に150万件を超える時でも、それらを15分以内で処理できるようになりました。

詳細を見る

パートナーとデータを共有

The Popken Fashion Group

Popken Fashion Groupは、プラスサイズファッションを専門とする、国際的な家族経営のファッション企業です。QuinScapeとTalendにより、データハブを実装し、システムを接続し、API環境において、21カ国にまたがる190のサプライヤーと情報を簡単に共有しています。これらの機能は、ソフトウェア開発だけでなく、会社の全体的な業務の利益にもなります—営業とマーケティングの効率性を改善し、会社の約9,000の衣類品目の売上が増加しています。

詳細を見る

データレイク構築

Bayer

バイエルのグローバルマーケティングおよび営業ITチームは、Cognizant Technology Solutions 社と協力して、単一の信頼できるデータソースとしてTalendを活用した大規模なデータハブを構築しました。このソリューションによって、マーケティングチームと営業チームからの要請に応じて数ヶ月ではなく数週間で追加のクラウドおよびオンプレミスのデータソースを取り込み、セットアップすることができ、運用コストの大幅削減とデータ品質監視の円滑化が実現します。

詳細を見る

データレイク構築

Siemens

シーメンスは、数年かけてSAP HANAをベースにデータレイクを実装しました。アクセンチュアとともに、メインのビッグデータ統合プラットフォームとしてTalendを実装し、コンテナ化した設備内のほとんどのシステムを、完全自動化されたCI/CDパイプラインと統合しました。高速なデータキャプチャーは、一部の事業部では15分毎で実行され、規制コンプライアンスを確実に遵守できます。財務、物流、SCM、CRMビジネスアプリケーションについては、6ヵ月以内に50件のビジネスプロジェクトが既に稼動しており、セルフサービスのデータを使って、ビジネスユーザーは自主的に独自の分析を実施できます。

詳細を見る