「 お客様が希望の商品を検索しやすいように詳細な情報を提供することで、商品を購入いただける可能性が向上します。Talendにより、コンバージョン率を30%以上向上させることができました。」
Travis Perkins社 グループデータ・ディレクター David Todd氏
50万点の製品
データ品質のチェック
100万
製品データを変更
60%増
ウェブサイトトラフィックが60%向上し、売上も30%増

オンラインでの建築資材の発見がより簡単に

建築資材サプライヤーであるTravis Perkins社では、2013年に統合とデータ品質を向上させるソリューション探しに着手しました。データは明らかにそれぞれが孤立化していて一貫した方法で保守または検証されることはなく、製品情報の入力にはさまざまな従業員およびサプライヤーに頼っていたため、内容は不完全で一貫性がありませんでした。 データの質を向上させるため、柔軟性と使い易いインターフェース、そしてオープンソースな特性を持つTalend Data Qualityを選択しました。Talendが同社の製品情報管理(PIM)ツールと統合され、製品情報の標準化、検証および正規化をもたらしました。Talendを導入以降、すべての製品に関する記述が一貫したものになり、Travis Perkinsでは売上が30%増加しました。

Talend Big Dataを使用して、製品、取引、顧客、サプライヤーおよびサードパーティの情報など多様なデータからなるデータレイクを構築しました。最終的にグループ顧客マスターデータおよびデータプレパレーション用にTalend MDMを使用して、ビジネスユーザーのセルフサービスデータ操作を促進しています。現在ビジネスの重要エリアはAWSおよびGoogle上でになっています。