「 Talendを使って私たちは農場からスーパーマーケットのカウンターまで食肉の経路すべてを追跡しています。」
MÜLLER FLEISCH社 IT担当部門長THOMAS REICHENBERGER氏
ドラッグ&ドロップ
ドラッグ&ドロップ開発: TalendのGUIは複雑なプロセスをシンプルに定義
450のコネクター
広範なシステムに接続する450のコネクターがTalendのデータ統合プラットフォームにバンドル
リアルタイム
SAPモジュールの集約データをリアルタイム統合し、データウェアハウスにロード

強い責任感を持って食肉を追跡およびトレースする

ドイツで最も成功している食肉加工会社の一つであるMüller Fleisch社は、買付、屠殺/部位分け、精肉/調理法の最適化、統一された価格付けおよび選別/包装にいたるまでバリューチェーンのすべてのステップを網羅できるソフトウェアが必要でした。 すべての社内プロセスをサポートするために、Müller Fleisch社では財務会計および財務管理用のSAPモジュールを使用しています。

Müller Fleisch社は、SAP統合用ETLプロセスが含まれていることから、Talend Data Integrationを選択しました。

Müller Fleisch社のスタッフは現在透明性の高い販売/開発データにアクセスできるようになり、制御や商品選択が改善され、より高品質な情報が意思決定プロセスに活かされています。

関連情報