「 毎日決まられた時間にそれぞれのホテルの活動は「終了」します。 手元にあるデータを使うことで、私たちは常にお客様に最上の体験をお届けすることに集中できます。」
LOUVRE HOTELS BIマネージャー NABIL ELMERNIKH氏
100件超のSQLスクリプト
Talendプロセスに含まれるデータロード用の100以上のSQLスクリプト
95%をカバー
事前に組み込まれたTalendコネクターで、データロードの95%をカバー
MDM戦略
MDM戦略基盤により包括的なデータポリシーへの移行を促進

適正な宿泊料金設定と最上のカスタマーサービスの提供

世界で8番目の規模のホテルチェーンであるLouvre Hotelsには、オペレーションやマーケティングを管理するための構造解析をする150人が利用するデータウェアハウス(実際にはいくつかのデータマート)があり、拡張を続けています。 データのロードは100件以上のSQLスクリプトで実行されており、冗長性、自動化の欠如、信頼性の低いデータによる問題が生じています。

Talend Open Studioを使用したトライアルが成功した後、Louvre HotelsではTalend Data Integrationを採用しました。同社は、この製品が他社の提供するプロプラエタリソリューションと同等の性能を持ちながら、コストを最適化するテクノロジーを提供することに気付きました。 データ統合プロセスを改善し、ユーザーに最新のデータを提供するため、同社はTalendのプラチナパートナーであるManappsと共同で作業しました。

新しいTalendベースのローディングシステムの導入により、ITチームはメタデータの管理やアーカイブといったハイレベルなプロジェクトに時間を費やすことができるようになりました。ビジネスアプリケーションのバージョン変更や、同グループ内の世界41か国、1000か所以上のホテルに最近経営統合したホテルを加えるためのブランド変更に特に役立っています。

関連情報