"「顧客満足度を向上するためのマーケティング戦術に焦点を当てています。全てのデータを組み合わせることで、顧客への理解を深め、より優れた製品/サービスを提供できるようになっています。」 "
Lenovo社 ビッグデータ・アーキテクチャ/グローバルビジネスインテリジェンス担当シニアマネージャー、MARC GALLMAN氏
18%
ThinkPadラップトップシリーズに対するアタッチレートの増加率
11%
コンジョイント分析による小売単位当たりの収益増加率
100万ドル
6カ月以内に削減した運用コスト

カスタマー360°ビューを得る

Lenovo社は460億ドル規模のパーソナルテクノロジー企業であり世界最大のPCベンダーです。
組織は顧客の特徴を理解するためのビジョン、チームそしてプラットフォームをどのように作り上げるのでしょうか。
Lenovo社では、Talend Big Dataを利用して、ハイブリッドクラウドを利用した柔軟なエコシステムを構築し、リアルタイムのビジネス情報収集および運用解析をサポートしています。
このプラットフォームは、年間で処理されている110億件以上の構造化/非構造化データのトランザクションを解析しています。

カスタマー360°ビューを用いて、顧客の行動や遍歴を四方から確認します。これによって小売単位当たりの収益が11%増加し、営業経費が100万米ドル削減されました。

Talend製品

big-data
Big Data Integration
ハンドコーディングせずビッグデータのスピードとスケールを実現

製品の詳細情報