"Talendは、財務データの信頼性を向上させつつ、私たちがデータ統合活動を産業化および自動化することを可能にします。"
ADEO SERVICES社 プロジェクトマネージャー BENOÎT KALUZNY氏
4万件のファイル
毎月4万件のマルチレベルのファイルを処理
70フロー
Talendで70の統合フローを処理
TCOの低減
統合、自動化および信頼性の増大によるTCOの低減

財務データの信頼性の向上

Adeo Servicesの課題は、Groupe Adeo内の独立したビジネスユニットの業務および管理を統合することです。 データを社内のOracle Financials EPRにロードするために使用してきたEAIシステムはもはやベンダーのサポートを受けておらず、同システムの運用コストは高くなり、統合フローの量は、そのソフトウェアが処理不可能なペースで増加していました。

Groupe AdeoはTalend Data Integrationの共同作業機能と企業レベルサポートが有益と判断し、同製品をデプロイすることを決断しました。 同社では現在、Talendを介して統合フロー70件すべてをマイグレーションしているところであり、これによりすでに財務データの生産性および信頼性が増し、トレーニングおよび開発時間が短縮され、総所有コスト(TCO)が減少しています。

Talend製品

Data Integration
統合データのビジネスニーズに対応

製品の詳細情報

関連情報