「 Talendは、AWSとの親和性が高く、ライセンス体系もインフラを拡張しやすいものとなっています。」
株式会社ゴルフダイジェスト・オンライン お客様体験デザイン本部本部長 志賀 智之 氏, Golf Digest Online
300万
会員数
応答時間の短縮
プロアクティブな監視により実現
2,000から500へ
ジョブを2,000から500まで削減

柔軟で拡張性の高いデジタルマーケティングプラットフォームを実現

2000年に創業したゴルフダイジェスト・オンラインは、世界最大級のゴルフインターネットポータルの一つです。データを活用したマーケティングプログラムをサポートするため、2011年にはオンプレミス環境でデジタルマーケティング基盤を確立しました。しかし、この環境は限界に達しつつありました。テクノロジーパートナーのエアー社と緊密に協力して、同社はTalend Big DataとAWSを選択し、新しいデータウェアハウスとしてAmazon Redshiftを採用しました。

新しいプラットフォームの全面的な運用開始後、小売取引、ゴルフ場予約、ゲームのスコア、会員活動などのデータを収集して処理できるようになりました。毎日1回、データがAWSデータウェアハウスに渡り、BIツールで高度なデータ分析が実行されます。ビッグデータプラットフォームがもたらす知見は、会員ごとにパーソナライズされた情報を作成し、定期的に配信するために役立てられています。

関連情報