「 Talendを使用することで、迅速な請求処理サービスが確実に実行でき、SLAの基準よりも短時間での対応と基準以上のコンプライアンスを達成しています」
GEヘルスケア社 EDIサービスソフトウェアマネージャ SUNDER BHARADWAJAN氏
10億件のトランザクション
ヘルスケア向けEDIで、年間10億件のトランザクションを処理
4万件以上
データセンターでは毎時間4万件以上のトランザクションを処理
126人のペイヤー
126人のペイヤー(保険者)に対し、処理を加速

請求データに新たな使い道を見出す

ジェネラルエレクトリックの一部門であるGEヘルスケア社のEDIサービスでは3種類のコアデータを取扱います。 ヘルスケアの請求、ヘルスケアの利益、そしてヘルスケアの適格性です。 課題は、請求処理において迅速なカスタマーサービスを確実に行うことです。

Oracle eGate統合エンジンのEOL (End of Life)が通知されたため、Talend Data Services/ESBを展開することに決めました。主な理由はTalendはオープンソーステクノロジーであり、必要な既存のアーキテクチャに対応していることです。

円滑な移行を確実に行うため、TalendとそのコンサルティングチームはGEがそのX12フォーマットおよび独自のデータフォーマットをサポートできるようにしました。 この移行プロセスは、GEヘルスケアの3つの主要目標に合致しています。すなわち顧客にご迷惑をおかけしないこと、請求処理時間に関するSLAまたはコンプライアンス基準に適合するかそれらを上回っていること、そして、さらに多くのトランザクションを可能とするための能力を提供することです。

関連情報