「 Talendを使用することで、今ではクラウドとオンプレミスシステムが対話するようなりました。これは組織を全体として強化することになり、私たちは直感に頼る意思決定から一貫したデータに基づいた意思決定をするように変わりました。」
F+W MEDIA社 ビジネスインテリジェンス担当副社長 GREG SITZMAN氏
30の内部データソース
30の内部データソースと多くのクラウド上のソースに接続
シングルバージョン
企業内で一元の情報を使用(情報の一貫性確保)
業務効率
高い業務効率により回答待ちを削減

熱心な顧客の需要と要望に対応

1913年創立のF+W Media社は、芸術、工芸、文学、デザイン、アウトドアなどあらゆるコミュニティの愛好家に、最も完全なオンライン、オフライン、エニタイムの顧客体験を提供することに努めています。 スタッフはベストセラー商品の対前年比の分析や、Eメールを使用したキャンペーンおよびプロモーションの成功を評価するための基礎データの取得に困難を感じていました。

F+W Media社ではデータソースとAWS上のSnowflakeクラウドデータの間のパイプラインとしてTalend Integration Cloud(TIC)を選びました。 この新しいシステムは、マーケティング、メディア、コンテンツ制作、財務などいくつかの部門間に分散する約230名のユーザーに活用されています。

関連情報