「 証券取引の業界には、注文を1件でも失わないために求められる『完全性』、『恒久的な可用性』、そして規制の厳しい市場における『ガバナンス』という3つのキーワードがあり、これらを厳守する必要があります。そして、その期待に応えてくれるのがTalendです」
Euronext社 最高データ責任者 Abderrahmane Belarfaoui 氏
100TBのトランザクション履歴
欧州最大級のデータベースで毎日15億件のメッセージを処理
200人日からワンクリック
でデータをトラッキング
10倍
のISO予算データの生成

「データトレーダー」になる

2014年にニューヨーク証券取引所から分離したEuronext社は、アムステルダム、ブリュッセル、ダブリン、リスボン、パリの株式市場を統合する欧州圏初の汎欧州証券取引所を成立させました。2016年に、同社はAWSクラウドへのデータ移行を開始しました。ありきたりのプロセスのように聞こえますが、実際には「ありきたり」とは正反対の取り組みでした。

まず、同社のデータベースにはヨーロッパ最大級の規模となる100TBのデータが含まれていました。さらに、データベースをホステッドプラットフォームに転送するだけの単純な取り組みにとどまらず、管理されたデータレイクを構築することを目指しました。これは、ビジネス部門や顧客にセルフサービスアクセスを提供することで、新しいサービスを収益化して売上を拡大するためです。