プレスリリース

クラウドおよびビッグデータ統合ソリューションのリーダーから最新ニュース

2017年7月12日

Talend、Microsoft Azureの ビッグデータパイプライン開発を加速

クラウド及びビッグデータ統合ソフトウェアの世界的リーダーであるTalend(NASDAQ:TLND)(NASDAQ:TLND)は、Talend Data Fabricプラットフォーム用の新しいコネクターセットを発表しました。 企業内のさまざまなデータを迅速にMicrosoft Azureに移行し、リアルタイム分析用のよりインテリジェントでスケーラブルなクラウドデータパイプラインを構築します。 「今日の企業は、クラウドテクノロジがビジネスの新しい成長エンジンになっていることを理解しており、レガシーのオンプレミスデータから新しいクラウドコンピューティングの大きなデータレイクへと移行していくことを熱望しています」とTalendのCMO、Ashley Stirrupは述べています。 「Microsoft社と協力することにより、大規模なデータワークロードをクラウドに拡張するための完全なソリューションを提供することが可能になります。他のデータ統合ソリューションはいくつかのデータソースにしか接続できませんが、Talend Data FabricのSummer ’17リリースには、幅広いオンプレミスデータソースをAzureクラウドに素早く統合してクラウドデータパイプラインを最適化するための詳細なネイティブ機能が含まれており、インサイトを得るまでの時間を短縮することができます。 TalendのMicrosoft Azure SQL Data Warehouse、SQL Database、Azure CosmosDB、Azure Data Lake Store、Queue Storage、およびTable Storage向けの新しいコネクターセットは、クラウド内の大きなデータを迅速に統合、分析、ストリーミングすることで、ビジネスのアジリティを実現し、競争力を与えます。 TalendのMicrosoft Azure HDInsightおよびBlob Storageへの既存の接続性に加えて、Microsoft Azure向けの新しいコネクターにより、次のことが可能になります。 Azure開発者向けのクラウドデータパイプラインの作成を簡素化 状況に応じたインサイトを得るためのストリーミングと履歴データを簡単に統合 オンプレミスデータをAzureクラウドに素早く移行 Sparkによるデータマッチングと機械学習を使用してビッグデータのデータ品質を 調整 ビッグデータクラスタでセキュリティと構成を管理するためのDevOpsの生産性を 向上 Microsoft Azureのディレクター、Lance Olson氏は次のように述べています。 「TalendによるMicrosoft Azure向け包括的サポートが提供されることになり嬉しく思います。Hadoop、データウェアハウジング、データレイク、ストレージ、NoSQLにおける当社主要サービスに対してTalendが提供するデータ統合の幅広さと深さにより、当社のお客様はAzureクラウドサービスをフルに活用し、クラウドファースト戦略を迅速化することが可能になります。」 主要小売業者やブランド向けのコマースソリューションを提供するNewgistics社は、より的確な意思決定を可能にする「単一バージョンの真実」を得るために、統合されたデータウェアハウス上にサイロシステムを統合する必要がありました。 「現在は、数テラバイトのオンプレミスレガシーデータをMicrosoft Azureデータレイクに移行し、意思決定に必要なデータの整理と分析にかかる時間を数時間から15分以下までに短縮しています」とNewgisticsのData Services担当副社長 Puru Agrawal氏は述べています。「データレイクにアクセスすることができるということは、ビジネスアナリストからのデータ要求に対応する際に、トランザクションシステムの破損のリスクがなく、以前と比較して大幅に対応のスピードがあがり、新たな洞察、予測、意思決定に機械学習を適用できるようになるということです。Talendによりデータフレームワークを開発するために必要なデータの複製と変換機能が提供され、ビジネスのやり方が根本的に変わり、顧客満足度が向上しています。」 Talend Data FabricがMicrosoft Azureクラウド環境向けに提供する機能と利点に関する詳細は、当社ウェブサイトをご覧ください。 https://jp.talend.com/products/talend-6  

2017年6月13日

Talend、マルチクラウドの ビッグデータ統合ソリューションを発表

クラウド及びビッグデータ統合ソフトウェアの世界的リーダーであるTalend(NASDAQ:TLND)は、クラウド及びマルチクラウドのエンタープライズIT環境の管理に最適化されたプラットフォーム、Talend Data Fabric製品群の新バージョン、Talend Summer’17リリースを発表しました。 Talend Summer ’17リリースは、Amazon Web Services(AWS)、Cloudera Altus、Google Cloud Platform、Microsoft Azure、Snowflakeの各プラットフォームでのシームレスな情報管理をサポートします。データの統合、クレンジング、分析を高速で実行することにより、お客様はイノベーションを促進して競争力を強化できます。 クラウド戦略に継続的に取り組む企業の多くは、事業部門全体を通じてクラウドの導入価値を得るためには、複数のクラウドプロバイダーのサービスを使用することが不可欠であることを認識しています。 実際に、IDCの調査によると、IT組織の50%以上はすでにマルチクラウドのアプローチを採用しており、20%は12か月以内に[マルチクラウド戦略]の導入を計画しています。 TalendのCMO、Ashley Stirrupは次のように述べています。 「企業はクラウドプラットフォームの導入をかつてない勢いで進めており、ビジネスニーズに応じた複数のプラットフォームを選択しています。このような状況下において、CIOはハイブリッドのマルチクラウド環境でのアジリティを実現するITインフラストラクチャの設計を求められています。Talendの新しいバージョンでは、最新のクラウドとオープンソースの革新的技術を駆使して開発したデータパイプラインを、どのクラウド上でも安心して確実に実行できます。」 Talend Summer ’17リリースでは、直感的なドラッグアンドドロップによるビジュアルツールを使用して、Talendのネイティブクラウドコンポーネントの豊富なライブラリにアクセスし、ほぼ全ての場所のほとんどのクラウドで動作するビッグデータワークフローを構築できます。AWSの強力なサポートに加えて、Cloudera Altus、Google Cloud Platform、Microsoft Azure、Snowflake向けの新機能が追加されています。 マルチクラウドのパイプライン開発を高速化: Talend Summer ’17は、ビッグデータ、クラウドデータウェアハウジング、NoSQL、メッセージングプラットフォームを含む、Azure、Cloudera、Google Cloud用の多様な新しいコネクターを提供します。さらに、業界で初めてCloudera Altusをサポートします。Cloudera Altusは、Clouderaでのインテリジェントなデータパイプラインの構築と展開を簡素化し、運用サポートの必要性を最小限に抑えるPaaS(Platform-as-a-Service)です。 クラウドへの移行を促進: Talend Summer ’17は、オンプレミスのデータのクラウドへの迅速な移行をサポートします。直感的でシンプルな方法でクラウドデータウェアハウスを構築し、またデータ分析を強化し、迅速にインサイトを得ることができます。。今回のリリースでは、Snowflake用に最大20倍の速度でデータ移行を実現する、最速のバルクローダーを提供します。 データクオリティとグラフィカルなETLツールによって、オンプレミスとクラウドのデータをSnowflakeに移行するために必要な時間を短縮します。 一度構築すれば、どこでも再利用が可能: Talend Summer ’17は、1つのクラウドプラットフォーム用に設計された開発作業を他のクラウドプラットフォーム上で再利用するための柔軟性と移植性を実現しています。 これにより、お客様がクラウドサービスのイノベーションを迅速に導入し、クラウド開発を将来にわたって活かすことを可能にします。新たな方法によるデータの迅速な結合と分析によってイノベーションを高速化するとともに、保守と開発のコストを削減できます。 機械学習によるビッグデータクオリティを提供: データストアの拡大に伴い、大規模なデータのクレンジングと結合を、できるだけ少ない手作業で実行する新しい方法が必要になります。Talend Summer ’17は、Apache Sparkの機械学習アルゴリズムを利用して、データのマッチングとクレンジングを自動化および高速化し、スケーラビリティ、パフォーマンス、精度を向上しています。これらのアルゴリズムは、データキュレーターの意思決定がよりインテリジェントで正確なものになるよう、継続的に監視します。新しいアルゴリズムと機械学習の機能は、Talendの直感的なロールベースのData Stewardshipアプリケーションとシームレスに連動し、各データクオリティモデルの中で持続的改善を実現するよう設計されています。 世界中のあらゆる業界の企業が、Talendとパートナー各社の製品を使用し、真にデータ駆動型のソリューションを作り出しています。 Snowflake社アライアンス担当バイスプレジデントのWalter Aldana氏は次のように述べています。 「TalendとSnowflakeは、両社共通のお客様に継続的に利益をもたらす強固なパートナーシップを築いています。Talendの最新のSnowflake用コネクターを使用することで、Snowflakeへのデータの移動を一層効率的に実行できます。TalendのアーキテクチャーはSnowflakeの並列ロード機能を活用しているので、共通のお客様は多様なデータタイプを簡単にロードし、クラウドデータウェアハウジングプロジェクトの開始を大幅に加速できます。」 価格と提供スケジュール: Talend Summer […]

2017年6月 1日

Beachbody社がTalendを使って クラウドデータレイクを強化

米国カリフォルニア州レッドウッドシティ/サンタモニカ – 2017年6月1日 – クラウド及びビッグデータ統合ソフトウェアの世界的リーダーであるTalend(NASDAQ:TLND)はワークアウトプログラムのP90XとInsanityの開発企業であるBeachbody社がTalendを使用して企業データをAmazon Simple Storage Service(AWS S3)に取り込み、事業部門でのセルフサービスアクセスを可能にしたことを発表しました。これにより、Beachbody社の社員は、さまざまなデータ分析ツールを使用して、セルフサービスでデータにアクセスできるようになります。 これまでは新規データの取得は週に一度でしたが、Beachbody社の ITチームは、6か月未満の作業で、ニアリアルタイムでデータを取得できるようにしました。結果、社員がビジネス上の意思決定をより迅速に行うことができるようになりました。 Beachbody社のデータ担当エグゼクティブディレクター、Eric Anderson氏は次のように述べています。 「当社がオンプレミスで保持しているようなデータレイクを作成することは、通常であれば非常に困難でコストも時間もかかったはずです。さらに、適切なビッグデータスキルを持つ人材も多く必要になったでしょう。TalendとAWSを使用することで、半年もかからずに全ての企業データを簡単にクラウドに取り込むことができました。このようなプロジェクトをオンプレミスで実施するには1年以上かかると予想していたので、非常に短期で達成できたことになります。 また、ビッグデータ技術の急速な進化に伴うソフトウェアのアップデートに後れをとらないようにすることも、本来であれば難しい課題となっていたはずですが、TalendとAWSによって、当社のIT環境で常に最新の技術を使用するために必要なアジリティが実現されました。」 競争の激しい業界では、情報に基づいた意思決定を行うために、社員がデータにタイムリーにアクセスできる環境が不可欠です。 従来型のオンプレミスのOracleデータウェアハウスで企業データを運用していたBeachbody社は、ビジネスの俊敏性と柔軟性を強化することの必要性を認識していました。 そこで、同社のデータ分析アーキテクチャーを大幅に拡大するため、Eric Anderson氏とITチームはHadoopベースのデータレイクをAWSに追加することを決断しました。 現在、Beachbody社のデータ分析チームは、顧客、トレーニングコーチ、Webサイトの使用状況等の重要情報にニアリアルタイムでアクセスできるようになっています。 Beachbody社は、Talend Real-Time Big Dataを使用して全受信データをHadoop分散ファイルシステムに取り込み、初期処理を行い、処理後のデータをAmazon S3に格納しています。また、分析クエリのパフォーマンスを高めるため、高度に処理されたデータの一部はAmazon Redshiftにも移されます。Beachbody社の社員は、セルフサービス型データ分析ツールを介してAWSのデータレイクにアクセスし、Webサイトの使用状況、Beachbody on-demand(同社が提供しているトレーニングビデオのストリーミングサービス)のログ、コールセンターの記録、顧客の購入/支出に関する外部データ、販売及び金融取引データ等を評価できます。 TalendのCMO、Ashley Stirrupは次のように述べています。 「Beachbody社の事例は、Talendを使用してクラウドに移行することで実現可能な柔軟性とデータアジリティをよく示しています。TalendとAWSソリューションの緊密な統合によって、AWSプラットフォームを使用して何千ものデータソースを簡単に利用できるようになります。両社共通のお客様はビッグデータプロジェクトを劇的な速度で展開し、運用サポートの負荷を大幅に減らし、結果が出るまでの時間を短縮できます。」 Talend Real-Time Big Dataを活用してクラウドでのビッグデータ分析を加速しているBeachbody社の詳細な事例については、Eric Anderson氏のプレゼンテーションをご覧ください。このプレゼンテーションは、米国カリフォルニア州サンノゼで3月に開催された「Strata + Hadoop World 2017」で発表されました。 Beachbody社について Beachbody社は、米国カリフォルニア州サンタモニカに本社を置く健康/フィットネス業界の世界的リーダーです。1998年にCarl Daikeler氏とJon Congdon氏によって設立された同社の使命は、人々がフィットネスの目標を達成して健康で充実した生活を送ることができるよう支援することです。 世界クラスのフィットネストレーニング、栄養補助、動機付け、サポートを組み合わせたBeachbody社の製品によって、多数の顧客が成果を上げていることが証明されています。 P90X®、INSANITY®、21 DayFix®、CIZE®のような同社の代表的フィットネスブランドのストリーミングプラットフォームのBeachbody on Demand(BOD)、日々の栄養を濃縮したスーパーフードシェイクのShakeology、そしてスポーツ栄養サプリメントのプレミアム製品であるBeachbody Performanceの提供で知られるBeachbody社の成功は、健康的なライフスタイルを誰でもかなえることができるようにすることの意義を物語っています。 Beachbody社製品は、Webサイトで購入することも、Team Beachbodyに参加する45万人以上のコーチによる独立販売を通じて購入することも可能です。 Beachbody On Demandは、400を超えるストリーミングトレーニングを紹介し、iPhoneのモバイルアプリケーション、Apple TV、Roku […]

2017年5月24日

Talendがビッグデータ統合プロバイダーとして初の Cloudera Altusのサポートを開始

クラウド及びビッグデータ統合ソフトウェアの世界的リーダーであるTalend(NASDAQ:TLND)は、Cloudera社が新たにリリースしたCloudera Altusをサポートする初のデータ統合プロバイダーとして、同社と連携していることを発表しました。 Cloudera Altusは、パブリッククラウドにおける大規模データ処理アプリケーションの実行を簡素化するPlatform-as-a-Service(PaaS)サービスです。AltusとTalendのテクノロジーを組み合わせることで、全体的なデータ管理コストを削減するとともに、ハイブリッド、オンプレミス、クラウドのビッグデータプロジェクトを高速化・簡素化できます。今回の発表は、ロンドンのエクセル展覧会センター(ExCeL London)で開催された2017年Strata Data ConferenceへのTalendの参加に併せて行われました。 Talendのビジネス開発及びパートナーエコシステムズ担当副社長のMichael Pickettは、次のように説明しています。 「Altusは、ビッグデータプロジェクトの展開を劇的に高速化し、運用サポートの労力を大幅に削減する画期的なソリューションです。Talendは、Altusプラットフォーム上でのインテリジェントなデータパイプラインの構築を支援し、シームレスな展開を容易にすることで、Altusの強みをさらに高めています。」 Altusサービスは、基本的なデータ変換と処理のワークロードに対応しながら、クラスターの管理と運用の負担を最小限に抑えることを、まず最初の目的としています。データセット全体で共通のストレージ、メタデータ、セキュリティ、管理を提供する統一されたオープンなエンタープライズグレードのプラットフォームサービスに、ユーザーが使い慣れたツールをパッケージ化しています。 クラウドでは習熟が課題となることが多く見受けられますが、このサービスによってClouderaクラスターのスピンアップ及びスピンダウンが容易になります。 Cloudera社事業開発責任者のTom Pinckney氏は次のように述べています。 「Talendとの提携により、Altusプラットフォームに数千のデータソースを簡単に取り込んでデータパイプラインを実行できます。AltusにTalendを組み込むことで、両社のテクノロジーを使用するお客様はClouderaプラットフォームでシームレスに起動・実行できるので、導入効果が早期に実現します。複雑なBI、データサイエンス、及びリアルタイムのアプリケーションにフィードする信頼性の高いClouderaディストリビューションで、弾力的なデータパイプラインを素早く簡単に構築して実行できるというのは、お客様にとって大きな価値となります。」 開発者は、Talendのシンプルで直感的なユーザーインターフェイスを使用して、Altusプラットフォーム上にインテリジェントなデータパイプラインを構築し、クラウドでのビッグデータアプリケーションの管理や監視に必要な全ての機能を活用できます。Talendを使用することで、Clouderaのお客様は、オンプレミスとクラウドの両方で実行可能なビッグデータ統合ジョブを透過的に構築できます。 Amazon Web Servicesを使用する場合、Cloudera Altusは既存のクラウドデータ管理インフラストラクチャにビッグデータを簡単に追加できるようになるという付加価値をもたらします。Talend Data Fabricは、最速の応答、最短の待ち時間、そして最もコスト効果の高いリソース活用を実現しながら、必要なときに必要な場所(オンプレミス、ハイブリッド、またはクラウド)でビッグデータ処理を実行するのに役立つ一元的な統合プラットフォームです。Cloudera、Amazon Kinesis、Apache Kafka、S3、Spark Streamingをはじめとするクラウド及びオープンソースの最善のテクノロジーを活用して、データパイプラインを迅速かつ直観的に構築できます。 詳細は、ブログでご紹介しています。 http://bit.ly/2rCmjgU ご説明ビデオもあわせてごらんください。 vimeo.com/221690888 Strata Data Conferenceについて Strata Data Conferenceは、最先端の科学と新しいビジネス原則が出会い、融合する場を提供し、新しい手法や技術を深く掘り下げるカンファレンスです。 このイベントでは、ケーススタディを詳細に分析し、詳細なチュートリアルで新しいスキルを開発し、データサイエンスの新しいベストプラクティスを共有し、未来を描く機会を得る場を創り出します。 この会議は、O’Reilly社とCloudera社が各社それぞれに主催し好評を博していた2つのビッグデータカンファレンスを併合し、2012年に「Strata + Hadoop World」という名称で始まりました。

2017年5月 4日

才能のための成功接続ユーザー会議サンフランシスコに

才能、グローバルな統合ソフトウェアのリーダーは本日、同社のユーザー、顧客、パートナー会議その 5 才能接続が正常に完了クリフト ホテル サンフランシスコで 3 月 12 日開催。イベントは約 200 のビジネスの熱狂的な活気に満ちた観客、主催・技術幹部と IT ユーザーと統合と大きなデータのベスト プラクティスに関する最新情報を注目のコンテンツ ・ リッチなプレゼンテーション。 才能最高経営責任者と共同創設者バートランド Diard 間活発な議論と会議司会者マーク ジェフリーズ、著者といくつかの世界で最も成功した企業の信頼された顧問、NBC の今日のショー、CNBC、BBC のニュース、スカイ ニュース、フォックス ビジネスなど番組に定期的に寄稿者会議が開幕。このセッションで Diard は、将来の才能のビジョンを強調表示されます、それは風景し、どのようにオープン ソースに変更する技術革新を運転しています。 「ボストン、フランクフルト、パリ、ロンドンで成功したイベントの後我々 は素晴らしい投票率で才能接続サンフランシスコ-参加者数が関与と知名度の高いグループの幹部や業界専門家の間の相互作用の質のレベルだけではなく非常に満足している」当該バートランド Diard。「知識と洞察力を顧客パートナー、従業員および業界専門家私達の生態系内で共有された印象的な- と才能と私たちの生態系の他のメンバーの更なる技術革新と成功をドライブしていきます」。 参加者は、才能の顧客やパートナーは、含まれているから満員のプレゼンテーションに参加する機会を持っていた。 アメリカの銀行は、才能を使用して、主要なビジネス ユニットのいずれかの複雑な統合プロジェクトを管理する方法について説明します。 Google の大きなデータが複雑な認識と闘う大きなデータをより簡単にする方法と Google BigQuery の手頃なおかげを共有することによって。 InfoGroup 方法才能を展示は、応答性の高い、リアルタイムの大きなデータ サービスを顧客に提供できます。 アクセンチュアの「データ バリュー チェーン”モデルとアクセンチュアのお客様データのビジネス価値のロックを解除するデータ チェーン摩擦を減らすために才能を使用する方法を記述します。 リアルなマスター データ管理 (MDM) 課題および才能の顧客およびインプリメンテーション ・ パートナー Virtusa TUI 旅行などからの利点Infosense、ところ青盾と決定技術と […]

2017年4月 6日

Almerys Uses Talend Data Services to Offer Better Quality of Service to its Customers

Talend, a global open source software leader, today announced that Almerys, a leading player in the industrial processing of digital information has selected Talend Data Services to improve the quality of service they deliver to their clients. Using Talend solutions will allow Almerys to improve team performance and productivity, all the while accelerating the number […]

2016年12月 6日

Talend Recognized as Visionaries in Gartner Magic Quadrant for Data Quality Tools

Talend (NASDAQ: TLND) a global leader in cloud and big data integration software, today announced it has been positioned by Gartner, Inc. in the “Visionaries” quadrant of the 2016 “Magic Quadrant for Data Quality Tools” report. Talend is positioned the highest in the Visionaries category—on the cusp of the Leaders Quadrant—for its ability to execute, […]

2016年11月22日

Talend a Leader in Big Data Fabric Report by Independent Analyst Firm

Talend (NASDAQ: TLND), a global leader in cloud and big data integration software, today announced that Forrester Research recognized the company as a “Leader” in its newly published report, “The Forrester Wave™: Big Data Fabric, Q4 2016.” In naming Talend a “Leader,” Forrester reports that Talend “offers a big data fabric that delivers high scale […]

2016年11月17日

Talend Recognizes 2016 Data Masters Award Winners

Talend (NASDAQ: TLND), a global leader in cloud and big data integration software, today announced the winners of its annual awards program —the Talend Data Masters. These awards celebrate companies that are using Talend solutions in compelling ways to help make their businesses more agile, effective and data-driven. The 19 winners—representing forward-thinking organizations of all […]

2016年10月18日

Talend Data Integration Software Helps Age UK to Better Serve the Needs of those Over-60

Talend (NASDAQ: TLND), a global leader in cloud and  big data integration software, today announced that Age UK, the UK’s largest charity dedicated to helping everyone make the most of later life, is using Talend Data Integration and Talend Data Quality to significantly enhance its client services, save time, and reduce costs. “We are very […]