ガートナーのマジッククアドラントがなぜ開発者の秘密の武器となるのか

article in English

 

2017 Gartner Magic Quadrant for Data Integration Toolsは、「最もよく守られている秘密」だったあなたの最新のTalendプロジェクトを、組織的に認知された天才の例という状態にするために、一役かうことができるでしょう。

私たちは皆、「誰にも言えない小さな秘密」を持っています。高校時代には両親が旅行中の家でパーティーをしましたよね。大学でジョン・トラボルトの子供だと思って付き合っていた友人は、本当は単に同じ姓だっただけかもしれません。住んでいる場所とは別の校区に子供を入れたくて、偽の住所で申し込みをしたことがある人はいませんか?

私たちはみな「ルールを破っている」可能性のある小さなことをやっていますが、それをする理由はもっと大きいものです。

私が2、3のシャドーITプロジェクトを自分で持っていなかったと言えば、嘘になるでしょう(そしてTalendの ITの誰かがこれを読んでいたら、すみません…という感じです)。私たちは、物事を修正したり、新しい問題を解決したいという好奇心を持っていて、技術的ではない部分でイノベーションが邪魔されるのが好きではありません。 特に、時間的な制限がある時などには特にそうです。単に計算に合わないのです。Talend Open StudioをITチームの陰で使用してデータ統合ジョブを構築するのは、多くの場合、オープンソースツールが企業のIT部門、つまり言うなれば「却下庁」によってぶち壊されることが多いためだと思います。

ダウンロード>> Talend Open Studio for Data Integration

あなたが進めている最新のオープンソースベースのデータ統合プロジェクトの価値をITチームが理解し、そしてそのまま継続させてくれるようにするために、最新の2017 Gartner Magic Quadrant for Data Integration Toolsを彼らと共有することをお勧めします。レポートは無料でこちらからダウンロード<link to the download form>できます。我々は、本レポートは「ホーリーハンドグレネード」であると信じており、もしあなたもそう信じるなら、このレポートは開発者がTalendを使用するためのビジネスケースを構築することに役立つでしょう。本レポートは、「ビジョンの完全性」と「実行能力」の両方で、Talendを「リーダー」クアドラントに位置づけています。また、Talendは「リーダー」クアドラントに残っているベンダーの中で唯一オープンソースを提供するベンダーであることも重要なポイントです。 リーダークアドラントでの位置付けの向上は、当社のソリューションの深みと幅、現代のクラウドおよびビッグデータ環境向けに構築されたオープンソースベースの統合プラットフォームを提供する能力を示しています。

あなたのような開発者にとって、それはどういう意味をもつのでしょうか?あなたが実行したシャドーITプロジェクトにスポットライトを当て、十分実証することができるのです。自信を持って ITマネージャーを呼び出し、「オープンソースソフトウェアを使って何をしているのか見てください。われわれはデータから多くの価値を得て、市場投入までの時間を短縮し、コストを下げている(というか無料)、しかもそれをガートナーのマジック・クアドラントのリーダーでやっている」 ということができるのです(クイックヒント:デスクの上にレポートを置いておくと、彼らがレポートを検索する手間が省けます)。

必ずしもITマネージャーに伝える必要はありませんが、同様に重要なことがあります。Talend Open Studioのようなオープンソース製品を使用することは、あなたのキャリアにとって素晴らしいことです。

数分の時間を使って、Talendのさまざまな製品とビジネスの強みを具体的に列挙したレポートを詳しく見てみてください。Talendを使っていることがなぜ誇らしいのか、その理由がもっと見つかるでしょう。

すでにTalend Open Studioを使っていても、あるいは(闇に紛れて)その機能を研究し始めたところであっても、Talendを使っていることをオープンにする必要があります。 Caddyshackの一場面を覚えていますか?今はあなたが水しぶきをあげる時です。先に進んで思い切ってあなたのオープンソースプロジェクトを披露してください...ただ、ベビールースは家においてきてください。

(訳注:Caddyshackとは1980年制作のアメリカ合衆国のコメディ映画)

# # #

** Gartner does not endorse any vendor, product or service depicted in its research publications, and does not advise technology users to select only those vendors with the highest ratings or other designation. Gartner research publications consist of the opinions of Gartner’s research organization and should not be construed as statements of fact. Gartner disclaims all warranties, expressed or implied, with respect to this research, including any warranties of merchantability or fitness for a particular purpose.

 

Share

Leave a comment

コメントを追加

More information?