Talend、新パートナーエコシステム TOSパートナー制度を開始

Talendテクノロジーの普及と質の高いエンジニアの増加を促進

ビックデータ統合ソフトウェアのグローバルリーダーであるTalend株式会社 (本社:東京都港区、代表取締役社長 有延 敬三、以下Talend)は本日、Talendテクノロジーの普及と開発エンジニアのスキルアップを目的に、Apacheライセンスで公開しているオープンソース製品であるTalend Open Studio(以下、TOS)を利用したサービスやビジネスを行うパートナーを対象としたTOSパートナー(以下、TOSP)制度を開始したことを発表いたしました。

Talendは、日本企業で需要の急増しているクラウド化、ビッグデータ活用に対応するために安価でTOS に関する問い合わせやトレーニング、TOSを使った製品やソリューションの開発などを提供する企業を対象として、2015年7月末にTOSP制度を開始しました。10月現在で既に19社が正式登録しており、当初目標である年末までに25社規模を超えて、さらに多くの企業の登録が見込まれています。TOSPの一覧はTalend Japan Communityサイトよりご覧いただけます。

Talend製品は各種データベースやアプリケーションなどと接続するためのコンポーネントを900以上持ち、オンプレミス、クラウドに関わらず様々なデータソースとの連携が可能です。オープンソースであるため、2,000ほどあるユーザーが独自に開発したコンポーネントもコミュニティから入手することができますし、ソースコードを公開しているため、新たにコンポーネントを開発することも可能です。また、JavaベースなのでTalendに依存することなく、柔軟に運用できます。世界最大のオープンソースコミュニティとも言えるTalendForgeを持つTalend製品は、常にユーザーの意見を取り入れており、最新バージョンTalend 6 ではいち早くApache Sparkに対応するなど、他社に先駆けて先端技術を製品に反映しています。

ビックデータ活用、IoT対応、クラウドへの移行、オンプレミスとクラウドの混在環境での構築・運用など、データを経営に活かすために必要なITプロジェクトにTalendテクノロジーを活用することで、開発負荷の軽減、コスト削減、開発期間の短縮を図ることができます。

TOSはこのような優れたTalendテクノロジーを無料でどなたでも利用することができるオープンソースソフトウェアとして、すでに全世界で累積230万ダウンロードされています。日本国内でも累積4万ダウンロードされており、ダウンロード数は伸び続けています。

無償オープンソース製品であるTOSの普及を加速し、より快適に利用していただくためには、TOSユーザーを正式にサポートするパートナーが必要であるため、今回のパートナー制度の発足に至りました。Talend認定のトレーニング受講済みのエンジニアを有するTOSPが適切なサービスを提供することで、企業へのTOS導入が加速すると同時に、Talendテクノロジーを理解するエンジニアの数が増えることにより、データ移行の効率化を安価で安全に実施できることを期待しています。

「今後は、Talend商用製品を販売する販売代理店とTOSPのエコシステムでお客様に適切かつ費用対効果の高い提案、サービス提供が可能となります。Talendの新たなパートナーエコシステムとして、TOSPに大きく期待しています。」とTalend株式会社 代表取締役社長 有延 敬三は述べています。

 

# # #

 

Talend について

2005年フランスで創業したTalend社は、あらゆる情報資産の効率的な活用を可能にするデータ統合/アプリケーション統合/ビジネスプロセス統合のためのソリューションを開発・提供し、データドリブン経営を支援しています。Talendの統合ソリューションにより、データドリブンの組織は、あらゆるデータから価値を得ることが出来ます。Talendは、最新のビッグデータプラットフォームをネイティブにサポートすることで、データ統合にまつわる複雑さを排除出来るため、IT部門は、ビジネス要求により迅速に対応可能になり、発生する費用も想定することが出来ます。Talendのソリューションは、オープンソースのテクノロジーをベースとしており、拡張性が高く、常に最新であり、データ統合に関する、今後も増大するあらゆる要求を解決します。Talend は米国カリフォルニア州レッドウッド市に本社をおく非公開企業です。

 

◆報道関係者・読者お問い合わせ先
Talend 株式会社
マーケティング担当
TEL:03-6427-6370               E-mail:prjp@talend.com

記載されているロゴ、会社名、製品・サービス名は、各社の登録商標または商標です。